EtherDelta登録してみた 〜METAMASK編〜

こんばんは。

最近すっかりバイナリーオプションのハイローオーストラリア(Highlow Australia)トレードをやっていない、Alaskaです。

身内にしか言われてないですが、

「最近やってないよね〜」

と突っ込まれてます。

最近、何やってるかと言うと…

お腹痛かった。

なんか、盲腸なのかなってくらい痛かったです。

座る度に、脇腹が痛いと言うか。

あまりにも痛すぎて、事務所で横になってました。

家に帰らなくては!と思っても、都会に出てきて知り合いもそんなにいないので

都会の味方!タクシーを使いました。

まぁ今はなんとか大丈夫なんですけど、体は大事ですね〜。

と、まぁこんな体調がよくないので、調べ物とかしてたんですが。

最近のビットコイン(BTC)がすごいじゃないですか。

私、あまのじゃくなので、ビットコインがこんなに上がってるなら、他の仮想通貨ってどうなんだろって、思いまして。

イーサリアム(Ethereum)

が気になっちゃって。

ちょっとだけ買っちゃいました。

それも

イーサデルタ(EtherDelta)

で。

結構、簡単に買えるよ〜って聞いてたんですが…

そんなことなかった!

ちょっと、ここで私の購入までの記録でも。

 

必要なもの:ネット環境/PC/勇気/やる気

 

■ メタマスク(METAMASK)登録

えっ?イーサデルタを登録すればいいのでは?

と思いました。

が、結構みんなのブログサイトを覗くと

イーサデルタだけだと微弱

みたいなのが書いてありました。

ウォレットとして、メタマスクを登録するのが主流みたいです。

① Google Chromeのアプリしかないので(2017/11/29現在)とりあえず、インストール。

② そうすると、Chromeの右上に出てきます。

③ このキツネさんをクリックすると…

【Accept】をクリック。

④ パスワードを設定します。

かなり、強いパスワードにした方がいいみたいです。

2回、入力します。

ここ重要!

12wordの単語が出てきます。

Seed(復元情報)と言います。

これを必ず控えてください!

これが盗まれると、コインの情報も盗まれるそうです。

控えが終わったら、【CREATE】をクリック。

⑥ これにて、完了!

これが、自分のメタマスク=ウォレットになります。

ここで、わかりやすいように、私は【edit】をクリックして…

《Ethereum》と記入。

わかりやすくするためですね。

結構簡単にできました。

でも、全て英語なので、拒否反応を起こしてしまう方もいるかも知れません。

でも、ここまではまだ楽でした…

問題は次の記事で書きまーす!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Alaska

 

 

 

 

alaska

alaska

3 Comments

  1. ALASKAさん英語出来るんですね~。
    流石です。
    仮想通貨やってみようかな~

    • コメントありがとうございます。
      そうですね、ぜひぜひやってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です