LEFTOVERS/残された世界

こんばんは。

今日は、金曜だし、Thanksgivingだったし、トレード難しいかな〜

って思って担ですけど。

なぜか、PCの調子が悪くて。

どうしたんだ、重くなっちゃっちゃいました。

せっかく、今日

「ブログ、読んでます」

って言われてテンション上がっていたのに、残念です。

まぁなので今日は、トレードおやすみして、海外ドラマの話でも。

 

 

LEFTOVERS/残された世界(原題:The leftovers

あらすじ

『LOST』の製作総指揮を務めたデイモン・リンデロフが原作者のトム・ペロッタと共に企画したドラマである

世界人口の2%(約1億4千万人)が突如消え去った事件から3年後の世界を舞台に、残された人々の苦悩や葛藤を描くミステリー・ドラマになっている。

(参照HP:Wikipedia

 

このドラマは、職場の人から

「全く意味がわからないドラマだった。

でも、Alaskaなら好きかもしれない。」

と言われて、借りた海外ドラマです。

見た感想としては…(ネタバレにならない程度に)

複雑すぎる!

テーマが重すぎる!

今のアメリカの問題?

いや、世界の問題?

これは、確かに分かりにくいかもしれないお話でした。

《LOST》の製作総指揮が携わっているから、アクション系なのかなと思ってたら。

思いっきり、人間ドラマでした。

これは、賛否両論あるんじゃないかな?

宗教関連の話も出て来るので、日本で世間を騒がせた

オウム真理教の麻原彰晃が映る場面が出て来るんですけど、なんとも言えない気持ちになりました。

まぁシーズン3まであって、全て見たんだけど。

 

それより、シーズン3全部を見終わってすごく気になる箇所があるんですよ。

それは

ジャスティン・セローJustin Theroux)

彼なんですが。

主人公のケヴィン役なのですが。

どうしても!

まつげが気になっちゃって。

すごく、カールしてるんですよ。

女子だったら、ビューラーいらずってか。

羨ましいってか。

こんなにキレイにまつげがカールしてる人見てたら、小学校のときの同級生を思い出しました。

また、体も鍛えてあってすごくかっこよかったんですけどね。

初めて知ったのですが、ジェニファー・ジョアンナ・アニストンJennifer Joanna Aniston)の旦那さんなんですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Alaska

alaska

alaska

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です