オリジナル仮想通貨作ってみたら簡単?だった

こんばんは。

今月は後半から毎日、Blog(ブログ)を更新しようと思ったのですが、なかなか難しい。

ということで、今日からまた頑張ります!!!

 

今回のBlogは報告です。

私、気になったらいつかやってみようって思う性格なのです。

今回のテーマは…

自分だけの仮想通貨を作成

難しいのかなぁと思って、ずっと後回しにしていたのですが、今日ついにやってみました。

自分で作る仮想通貨!

とりあえず、チャレンジしてみました。

そして、調べてみるといろいろな作り方があるみたいです。

① イーサリアム(Ethereum)で独自トークンを作る
② カウンターパーティー(CounterParty)で独自トークンを作る
③ wavesで独自トークンを作る
④ ビットコインなどのオープンソースの仮想通貨を元に独自の仮想通貨を作る

今回は、せっかくなので

Ethereum(イーサリアム)

を使って、作ってみました。

※今回は、疲れてしまいスクショを撮り忘れたので、作り方は省かせていただきます。
でも、結構ネット上に載っているので、先生達に聞いた方が早いかもですね。

作る前に、いろいろ調べたところ…

カウンターパーティーを使うのが、1番簡単みたいです。

でも、それにはCounterPartyから発行されている、XCPが必要みたいで。

私、XCPは持っていないので、やはりここはEthereumかなと。

それで、できたのが…

AGK coin

です!

EthereumのERC20なので、ERC20対応のものには出てくるようになりました。

【トークン契約アドレス】0xd4bf71769b2dedaf37626d942e562345fb8930f4

【トークンシンボル】AGK

【ケタ数】4
↑トークン追加のやり方を知っているかたは、上記の情報入れてみてください

これが出てきた瞬間、めっちゃ感動しました!!!!

※この感動を誰かと共有したかったですが、あいにく遅い時間なので、1人で乾杯 😎 

合わせて、MyEtherWallet(マイイーサウォレット)にちゃんと、AGK cionが反映するかも確認してみました。

↑出てきました〜、MyEtherWalletにて。

おぉ!出てきました。

ちょっと感動です。

続いて…

↑HB Walletにも出してみました。

両方とも、ERC20対応なので、必要事項を入れてば出てきました。

ちなみに…

↑EtherDelta(イーサデルタ)にも、出してみました。

これぞ、まさに汗と水を流して作った

オリジナル通貨!!!

ここまで、できれば

仮想通貨、作った!!

と言えますかね 😮

あとは活用方法か。

まぁ今回は自分の勉強のために作ったので、これぞまさに本当に自分だけの仮想通貨。

次は、この独自通貨をどうやって活用していこうか作戦を練ります。

もし欲しい方いたら、コメント待ってまーす。

私が作ったこのAGK coinは草コインの下の海苔コイン?

いや、もっとそれ以下ですな。

ただ、単にコイン作っただけだからな。

今後、あっと言わせるコインにしてやろうと思う今日この頃です。

 

この機会に、皆さんもオリジナル仮想通貨作ってみるのもありですね〜。

夏休み、最後の思い出に…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Alaska

alaska

alaska

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です