約定拒否について

本日も、バイナリーオプションのハイローオーストラリア(Highlow Australia)に挑戦!

今日は、午前中からやってみました。

ネットなど、他の人の体験ブログなどを見ていたら

『日本時間の午前中がおすすめ』

と書いてあったので、今日は午前中だけやろうと。

勝負金額は

¥4,000

で、エントリーです。

10:30からやったのですが…

見事に1回目から負けました。

2回目も負けて、追い続けたら一気に

-¥28,080

の負け。

これはヤバい!

こんな負けてしまうと、思考回路が。

この時点でまだ、お昼前。

今日は、他の仕事は少し置いて、トレードに集中してました。

まぁなんだかんだでちょくちょく、他の仕事もしながら…

時が経つこと、経つこと…

17:00過ぎくらいまでやりました。

結果…

18回中

15勝!

+¥7,200

なんとか、本日も勝ちました。

 

今回は、【約定拒否】について書きたいと思います。

今日は、1回目から【約定拒否】にやられました。

そもそも、【約定拒否】ってなんなんだろう。

約定拒否とは…

約定する瞬間、チャートが大きくブレた時は、約定させない仕様。

エントリーの瞬間にレートが動いたことが原因。

時間帯によって利用者が多く処理が間に合わない場合に起こる事はあるようです。

→なんか調べても難しいです。

体験した私からすると、エントリーしたのに、エントリーできなかった状態ですね。

この【約定拒否】って、いい時もあれば、悪い時もあると思います。

あと、私のハイロー先生から言わせると

【約定拒否】=エントリースルー

とかも言っていました。

とりあえず、【約定拒否】はしょうがないと諦めるしかないですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Alaska

alaska

alaska

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です