MyEtherWalletのフィッシングサイト多くて大変そう

Ciao!

久しぶりの更新です。

最近またBitcoin(ビットコイン)の価格が下がってましたね。

この間まで上がっていたのに、ちょっと目を離すと下がっていました。

去年の年末のあの200万円超えが懐かしい今日この頃です。


昨今、仮想通貨で色々な案件があると思います。

私、結構MyEtherWallet(マイイーサウォレット)が好きなのですが。
(ステッカーもらったから。詳しくはこちら→MYETHERWALLETから手紙きた

そこのTwitter(ツィッター)読んでると結構面白いというか、興味深いというか。

仮想通貨業界で、御三家の1つのEthereumのウォレットが

MyEtherWalletです。

大手というか、誰でも知っているお財布の1つです。

あの手この手で、MyEtherWalletにあやかろうとする、輩(詐欺案件)をご紹介いたします。

実際にある案件です。

基本、海外であった案件なので、英語です。

日本でも詐欺案件あるのかな。

海外流でいうと【フィッシングサイト】ですね。

① MyEtherWallet詐欺案件

MyEtherWalletのカスタマーサポートみたいです。

きっちり、電話番号ものっています。

仮想通貨やってる会社ってなかなか電話番号とかのってないから

電話番号なんて書かれたら、わからないことあったら電話しちゃいそうですよね。

しかもちゃっかり、MyEtherWalletのロゴ使っちゃってますもんね。

若干、ロゴが押しつぶされちゃってますけど。

これは、MyEtherWalletの公式が、発表してます。

【MyEtherWallet公式じゃないよ〜】

って。

私に会話力があれば、試しに電話してみたいですけど、

海外だし料金取られるのでやめます。

 

② MyEtherWallet詐欺案件

これもまた、詐欺案件。

突然、自分のメールにやってくるそうです。

これまた、MyEtherWalletのロゴを使ってますね〜。

しかも、これも心なしか潰れちゃってます。

潰せば、いいってもんじゃないですけどね。

MyEtherWalletも警告してます。

【私たちがメールを突然送ることはありません。】

ただ、例えばAlaskaが質問などをした場合はちゃんと返事をしてくれるそうです。

直接、私はコンタクトとったことはないですが、何か聞きたいことがあったら問い合わせてみたいものです。

ですので、MyEtherWallet公式発表では、自分からコンタクトを取らない限り、連絡はこないそうです。

 

実際、今の所海外での案件が多いですが

日本でもあるのかな〜?

いきなり、こんな英語でくると身構えちゃいますよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Alaska

alaska

alaska

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です